戸建サービスメニュー

住宅用太陽光発電システム

多くのメリットで注目度UP!! これからの発電システム

太陽光発電は、「太陽電池」を使って太陽の光エネルギーを電気に変える発電方式です。
太陽光を利用するので、石油などの化石燃料を使用しない、地球温暖化の原因となるCO2が発生しないなど環境面での利点のほか、自宅で使う電気を発電することで電気代を節約、余った電気を電力会社に買い取ってもらい収入が得られるなど、家計へのメリットも少なくありません。

 

今が“始めどき”! 太陽光発電を導入したくなるお得な情報はコチラ! このページを見る

 

もっと知りたい太陽光発電!Q&A

Q1

太陽光発電のシステムって何年くらい使えるの?

A1

太陽電池の寿命は約20年程度と言われています。買い替えや古い設備の処理は設置業者に相談しましょう。

Q2

太陽が出ていない夜や曇りの日は電気が使えないの?

A2

太陽が出ない夜は発電できませんし、曇りの日は発電量が減るので、その際は電力会社から電気を買って使います。電気が使えなくなることはありません。電力会社が設定している 「時間帯別電灯契約」を利用すれば、夜間の電気料金が安価で利用できるのも魅力です。(右図参照)

Q3

南向きでない屋根や、どんな形の屋根にもシステムを設置できる?

A3

北向きはおすすめできませんが、東向きや西向き面なら設置は十分可能。南向きの場合の発電量に対して約15%程度しか減少しないというデータも得られています。また、現在は太陽電池の形も各種揃っていて、切妻・寄棟・陸屋根など様々なタイプに対応が可能です。

住宅用太陽光発電システムお見積りフォーム

リフォームの流れを見る

 注) 住宅リフレッシュドットコムは、三菱住宅用太陽光発電システムの正規取扱代理店です。

ページのトップへ