戸建サービスメニュー

玄関

エントランスイメージ住まいの顔でもある玄関は、家族みんなが毎日出入りする共用のスペースであり、お客様を迎える場所でもあります。
もっとも目につきやすい場所だからこそ、玄関にもこだわりをもつことで、お客様が感じる印象もよくなります。

たとえば、扉を変えただけでも雰囲気は変わりますし、何を置くかによって、どれくらいの収納スペースが必要かが決まってきます。
住宅リフォームドットコムでは、玄関の扉、下駄箱、壁、ポーチなど、すべてのバランスを考慮しトータルなご提案を行っております。

 

リフォームのポイント

【日当たりを考慮しましょう】

北向きの玄関と南向きの玄関を比べると、北向きの玄関のほうが、日当たりが悪くなってしまいます。
玄関が暗いと、家全体のイメージが暗くなってしまいます。 これを改善する方法として、リフォームを行う際には玄関ドアに窓が付いたものを取り付ける、ガラス張りの空間を用意するといった、光を取り入れる工夫をします。

 

【玄関と庭のコラボレーションも検討しましょう】

ご自宅に庭がある住まいであれば、玄関の方角と門の方角を少し変えてみるだけでも、住まいに遊び心が生まれます。
門から玄関までの間に庭を挟むことで、近隣の方や訪問される方が庭を楽しむことができます。

 

【防犯対策を徹底しましょう】

空き巣やストーカーなどに対する手軽に実施できるセキュリテイ対策として、ドアのカギが二重構造になったものや電子錠などに取り替えたり、ドアチェーンを付けることで防犯対策に非常に効果的です。
また、玄関に外灯を設置することで、昼間は玄関や庭を照らすおしゃれな演出もできますし、夜間は防犯対策にもなります。

リフォームの流れを見る
ページのトップへ